台風10号の接近に伴う警戒行動について

気象庁及び盛岡地方気象台発表の8月29日(月)15時50分現在の気象情報によると、強い台風10号は、30日から31日にかけて東北地方に上陸し、岩手県に最も接近するのは30日夕方から夜遅くの見込みとなっています。
このため、久慈消防本部及び各署所においては、台風災害に備え、関係市町村との連携を図り、資機材の点検や行動計画を確認するなど、警戒にあたっています。
皆様には、次の点に注意し、行動されるようお願いいたします。