山火事警戒強化中

山火事は、例年空気が乾燥し、強風が吹く春
先に集中して発生しています。山火事を起こさ
ないため一人ひとりが次のことを守り、火の取
扱い、後始末に十分注意しましょう。

1 枯れ草等のある危険な場所では、たき火をしない。
2 風が強い日や乾燥時は、たき火をしない。
3 たき火をする時は消火の準備をし、離れる時は完全に消すこと。
4 たばこのポイ捨てはやめ、吸い殻は持ち帰ること。

ファイル