久慈広域連合消防職員特別点検を実施しました

 1月7日(水)に久慈市長内町の久慈市防災センターで消防職員特別点検を実施しました。久慈消防署の署員は久慈広域連合長より服装等について点検を受け、指揮者の号令により、統制のとれた動きを披露しました。
 広域連合長から、「昨年も日本は、御嶽山の噴火等たくさんの災害に見舞われました。災害や火災に対する消防力をさらに磨くように日々精進していただきたい。そして、消防職員の皆さんも家族や自分の体を大事にし、防災活動に努めて欲しい。」との訓辞をいただき、新年も新たに気を引き締め直し、火災ゼロ件の目標に向け決意を新たにしました。