野外焼却について

 最近、野外焼却に関する苦情が増えています。
 法律で認められた焼却を実施しているものの、悪臭や焼却灰の飛散により悪影響を及ぼしているケースが多く見受けられます。このような場合は、警察署または保健所に通報し、共同で対応することとなります。(悪臭防止法及び岩手県迷惑防止条例に抵触する恐れがあるためです。)
 焼却行為を実施する場合は、近隣の迷惑とならないように実施しましょう。また、条例により届出が必要となりますので、必ず届け出るようお願いします。

【担当:久慈広域連合消防本部消防課予防保安係】