職員の新型コロナウイルス感染について

令和4年8月1日(月)、広域連合において消防本部職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

現在、当該職員は、保健所の指導に基づき自宅療養しておりますが、濃厚接触者につきましては、現在調査中です。

なお、感染が確認された職員の事務室等については、消毒作業を実施済みであり、業務を継続しております。

皆様にはご心配をお掛けいたしますが、引き続き感染防止対策を徹底し、業務に支障のないよう努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。