大惨事の恐れあり!ごみ収集車両の火災

 平成30年1月11日(木)午前11時20分頃、久慈市にて不燃ごみの収集中に収集車両に積載したごみからの出火がありました。
 久慈広域管内でのごみ収集車両の火災は、ここ3年間で4件発生し、全て不燃ごみ収集中に起きています。いずれも迅速な消火が行われたため大きな被害はありませんでしたが、通行人や家屋に被害が及ぶ大惨事となりかねません。
 今後もごみ収集を安全に行うため、住民一人ひとりがルールとマナーを守って適切にごみを排出するようご協力ください。

 詳しくは、以下のファイルをご覧ください。