特定個人情報保護評価の公表について

特定個人情報とは

「特定個人情報」とは、平成28年1月から利用開始となる「社会保障・税番号制度」で付番されるマイナンバー(個人番号)を内容に含む個人情報のことです。また、特定個人情報を内容に含むファイルのことを特定個人情報ファイルといい、特定個人情報保護評価の実施が義務付けられています。

特定個人情報保護評価とは

「特定個人情報保護評価」とは、特定個人情報ファイルを保有しようとする地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。
 評価の対象は、特定個人情報ファイルを取り扱う事務となっており、久慈広域連合の特定個人情報保護評価書は次のとおりです。

ファイル